自己破産していてもろうきんで住宅ローンを組むことは可能?体験談と解決策




自己破産をしていてもろうきんで住宅ローンを組むことは可能なのでしょうか。

何年か月日が経っていれば可能というような事もあるのでしょうか。

自己破産をしていてもろうきんで住宅ローンを組みたいと考えている場合不安になりますよね。

自己破産をしていてもろうきんで住宅ローンを組むことはできるのか否か、体験談と解決策をお送りします。

ろうきんで住宅ローンの仮審査通った体験談1

質問

8年前に自己破産しました。

ろうきんに承知済みで住宅ローン審査を行いました。

仮審でokがでたのですが本審査でダメになることはあるのでしょうか。

回答

破産を知っていて仮審査OKなら心配ないと思いますよ。ろうきんも最初から無理な案件なら時間の無駄なので仮審査はNOとなるので。

ろうきん住宅ローン本審査の体験談2

質問

ろうきんの住宅ローンの本審査中です。

11年前に自己破産しました。

踏み出した会社は全てサラ金でしたよ。

ろうきんの住宅ローンの本審査は通るのでしょうか。

回答

自己破産が11年前なら個人信用情報機関の中でも厳しいKSCでも自己破産などの裁判事案は10年を超えない期間となります。

記載なので、普通なら消えてしまいます。

ろうきんで本審査中ということは事前審査はとおったのでしょうか。

10年前の自己破産で借入不可能?の体験談3

質問

自分は約10年前くらいに自己破産しています。
ろうきんでの借り入れは絶対不可能ですか?

それともなんとかなる方法はありますか?

回答

私は自己破産後9年で、新居に入ることができました。
フラット35、30年支払でローンを借りることができました。

ろうきん、JA、地銀でも事前審査を通過しました。

実際通過するまでは、とても心配です。
頭金1200万円、残り3200万円の借り入れとなります。

年収650万円のシングルマザーです。
条件によっては、 不可能はないですよ。

 

ろうきんで住宅ローンが自己破産後に組むのはかなり厳しいですが不可能ではないでしょう。