自己破産後でもフラット35なら審査通るの?体験談と解決策




自己破産後でもフラット35なら審査が緩く通りやすく利用できると聞くと驚きますよね。

自己破産後でなかなかローンが通らない場合でもフラット35なら通るのでしょうか。

自己破産後のフラット35について体験談と解決策をお送りします。

自己破産後のフラット35通った?の体験談1

質問

自己破産免責後のフラット35 について知りたいことがあります。

2016年以降で、自己破産免責後にフラット35 通った方はいますか?

何年後で、どういった属性で通られたか教えて欲しいです。

回答

いくらでも居ますよ。
免責後の年数が重要です。
最低でも7年は欲しい所ですね。
出来ればノンバンク系がいいと思いますが、都市銀行経由でも、全く事例が無いわけではありませんよ。
後は、年収と勤続年数、返済比率、何より大事なのが、クレヒスです。
免責後にどれだけ良質なクレヒスを築けたか・・・。
当然遅延などあったら論外となります。

自己破産後住宅ローンフラット35なら可能?の体験談2

質問

自己破産後住宅ローンを組みたいのです。

免責から10年たたず9年目です銀行はあきらめました。

フラット35で考えてます。
破産後10年たたずにフラット35を組めた方いますか?

回答

KSCを開示して見ればわかります。

10年経つと当日午前中には官報情報が抹消されます。

フラット35は確かにゆるいかも知れませんね。

しかし、本審査で住宅支援機構が必ず個信の情報を調べます。当然、破産はわかります。問題はあなた様の9年間の個信情報がどのようになってるかが大きな問題です。

住宅ローンからフラット35の体験談3

質問

住宅金融公庫でローンを借りて自己破産しても住宅金融機構でフラット35を借りれるのでしょうか。

13年前に住宅金融公庫でリフォームローン710万を借り一番抵当で記載、その後競売で自宅は850万で売却しました。
私は自己破産しました。
フラット35は借り入れできますか?

回答

審査請求してはいけないわけじゃないですね。

そのため試してみればいいと思います。さすがに無理だと思いますが・・・。

住宅金融公庫の債権債務は機構に承継されてますので、信用情報から記録が消えたとしても、機構の内部情報にはしっかりと残っているのです。

いくらなんでも借り逃げした相手に、また融資なんかしたら、泥棒に追銭ですから、新たな融資はありえないでしょう。

機構でも完済してから何年という事故情報の抹消があるみたいです。

しかしあなたの場合は、そもそも返済していないのですから、「完済してから」がありませんので、永久に無理だと思います。

 

自己破産後にフラット35の審査が通るかどうかは微妙ですね。